肘ぶつぶつの原因とは?

肘のぶつぶつをどうにかしたい!!

肘(二の腕)のイヤなぶつぶつをなんとか治したい。

 

 

約3ヶ月後に挙式をすることになり、ドレスなどをこの間決めてきました。
・・・が、そこで気になることが・・・。

 

前々から少し悩んでいたんですが、そのままにしていた、それが肘のぶつぶつです・・・。
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

顔は治しようがないと思うのですが(笑)、肘まわりにできていたぶつぶつはなんとか治せるはず。

 

 

もともと高校の頃から気になり、肘の部分がサメ肌のようはぶつぶつが発症、、、
気にはなってはいたのですが、特に対処することなく今の今まで放置していました。

 

すると10代と比較して、あきらかに一つ一つのぶつぶつが大きくなり目立っている・・・手で触るとゴツゴツ感が尋常じゃない、、、
(現在は25歳です)

 

とりあえず暑い時期は、肘が隠れるくらいの服を着ればいいのですが、しかし、しかし、挙式ではウェディングドレスでバージンロードを歩きたい!!
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

でも肘がぶつぶつだと、、、結婚式はばっちりと決めたいの。

 

どうにかして肘のぶつぶつを治すにはどうしたらいいのか?

 

肘のぶつぶつの原因

そもそもどうして肘にぶつぶつができてしまうのか?
いろいろと調べてみると、皮膚の乾燥が関係するそうです。
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

「乾燥=ぶつぶつ」っという直接的な関係ではなく、皮膚の乾燥が起こることで、自然に皮脂の分泌量が増え、自己修復機能が活発になる。

 

皮脂量が増え、次第に毛穴の部分に詰まりやすくなり、結果的に肘や二の腕、それから肩なども同じようなことが原因でぶつぶつが起こってしまうとのことです・・・。

 

 

特に10代後半から20代にかけて発症しやすく、女性に多い症状とのこと・・・。

 

そのまま放置しても大きな害になることは無いそうですが、色素沈着の原因やぶつぶつがいつまでも残ってしまうために、しっかりしたケアが重要になります。

 

肘のぶつぶつにジェルクリーム

そこで私が始めているのが乾燥肌をケアするジェルクリームです。
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

こちらのジェルクリームは、肘などのブツブツの原因である乾燥を改善するためにセラミドがたっぷり含まれています。

 

「セラミド?」って、私も聞いたことはありますが、実際はどのような効き目があるのかは知りませんでした。

 

セラミドは、もともと人間がもっている成分、でも年齢や生活習慣などで、低下してしまい、乾燥肌などの原因になるそうです。
そこで、セラミドを増やすことで、肌細胞の隙間にうるおいや油分を閉じ込め、乾燥から肌を守り優れた保湿成分を高めてくれるそうです。

 

 

コラーゲンやヒアルロン酸なども同じように乾燥肌を防いだり保湿を高めてくれるとのことですが、それ以上にセラミドは効果が期待できるとのこと◎
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

そのためセラミドがたくさん含まれているジェルクリームを肘に塗ることで、次第にブツブツを改善してくれるということになります。

 

肘のぶつぶつの効果について

風呂あがりに体を洗ってから、肘全体に塗るようにしています。
肘のぶつぶつ原因※ジェルクリームで治す

 

最初はジェルクリームの塗る量がよくわからず、多めに塗っていました・・・。
量が多すぎたからか?それとも初めて使っていたからなのか?はっきりとしたことはわからないのですが、ブツブツが少し赤くなっていました・・・

 

え?これって副作用?
ぶつぶつが悪くなっているような、、、。

 

 

でも、とりあえず1週間は我慢して続けていました。
すると、赤いぶつぶつが治まり、じょじょに効果があらわれてきました。

 

 

風呂に入り体を洗うときに、肘の部分を軽くこすると消しゴムのようにポロポロと削れトラれるようにぶつぶつが剥がれていきます。
肘のざらざら感は多少は残っているのですが、あきらかに効き目が出ているのがわかる◎

 

まだサラサラするような手触りはありませんが、違和感はかなり消えています。

 

 

使い始めてから3週間目なので、とりあえず継続して使い、完璧な形で挙式を迎えたいです。

 

 

・詳細について>>>

 

 

.