お肌には十分に気をつけること

普段の食事に気を使うこと

毛穴から分泌される皮脂の量が多いことで乾燥肌になると言われていますが、逆に少なすぎても乾燥肌が起こるそうです。肌の奥に水分を溜め込む力の弱いことが原因。これは気をつけないといけない。

 

ひどくなるとファンデーションが粉を吹いたような感じで、うまく乗らなかったり、感想による小じわもできやすくなる、、、。気づかないうちに症状が悪化してしまい、改善するのにも時間がかかる、、、。

 

そのために、毎日のお手入れには気をつけておかなくてはいけない。
そこで最近では油分が多く含まれているクリームを意識的に塗る人が多いのですが、これは逆にマイナスにはたれいて、乾燥肌が増えてしまうと言われている・・・気をつけないといけませんね。

 

クリームを使いすぎると、洗顔やクレンジングをしても、クリームの脂分が毛穴の奥に入り込んで、なかなか取れなくなってしまう・・・詰まった毛穴からは水分も脂分も正常に分泌されないから、さらに乾燥が進んでしまうということ・・・

 

ひゃ〜
後はふだんからリッチなクリームを使っても肌が本来を持っている機能が弱くなる、、、
ますます皮脂の分泌量が減少気味に、、、

 

年齢などのおじんさもありますが、ふだんからお肌には気をつけておかなくてはいけない。
できるだけ、自分にあったクリームを使い、普段の食事、睡眠など生活環境にも気を使うことが大事。

 

当たり前のようなことをすることなんですが、これが大きく変わるはず。