水素水で肌や血管を綺麗に

疲れを癒やすためや体の汚れを落とすために毎日のようにお風呂にはいることは大切ですが、そのお風呂の浴槽に水素水を配合させることで、肌を直接綺麗にしてくれるとのことです。

 

水素入り入浴剤をお風呂に入れると、水素風呂となり、利用者の話によると「肌が綺麗になった」「汗をたっぷり書き、疲れが取れた」っといた肌の弾力性をましたという口コミや研究結果も出ているそうです。

 

そんな話を聞くと、使いたくなるものです。

 

どうして水素水に浸かることでウレシイような効果になるかというと、水素の分子は非常に小さく、水溶性、脂溶性を問わずに細胞や組織に到達して、シミの原因となる活性酸素や肌荒れの原因となる炎症を抑える効果があると言われています。

 

しかも、この水素水の特徴的なところとしては、浴槽に水素水を入れてから、7分以上つかることで肌の中に浸透し、血管内部にも水素が入り込み、血液の循環を高めてくれることが分かっています。

 

ただし、この水素水は要くそうに入れたら長期間にわたり効果があるわけではなく8時間以内に入ることで、水素が発生したらどんどん低下していくことがわかっているために、浴槽につけたら早めにつかることがポイント。

 

肌質や疲労感の改善にも効くと言われているために、美肌やつから、アトピーの改善を考えている人におすすめ